市民創作函館野外劇
「星の城、明日に輝け」

歴史の現場特別史跡「五稜郭」で
上演される国内最大規模の歴史劇。初演は1988年、以来進化をし続けています。
延べ2500人の函館市民参加によって演じられる函館歴史大スペクタルの75分。

市民創作 函館野外劇について
舞台照明
歴史登場人物
ハイライトシーン
本日の公演
野外劇の足跡
開演スケジュール
チケット
ご支援者名簿
クラウドファンディングサポーターご芳名
出演者募集
リンク
お問合せ
English/中文?体
野外劇キャラクター「かく・ルン」
過去の記事

五稜郭公園
特別史跡 五稜郭跡

主催・運営
NPO法人市民創作
「函館野外劇」の会
【事務局】
〒040-0001
函館市五稜郭町29番7号
五稜郭櫻交流ハウス内
TEL: 0138-56-8601
FAX: 0138-56-8602
facebook

「新北海道スタイル」 facebook

News
函館野外劇写真展およびワークショップ終了のお知らせ(2022/11/30 up)

函館市中央図書館と五稜郭タワー・アトリウムで開催の函館野外劇写真展と函館アリーナで開催のワークショップは予定通り終了しましたのでお知らせします。皆様のご来場、ご参加に感謝申し上げます。次回をどうぞお楽しみに。


2023年 函館野外劇カレンダーの販売中!(2022/10/17 up)

今年の第34回函館野外劇公演は、函館市制施行100周年を記念し、また函館野外劇のテーマソングの作詞作曲や会の活動に厚いご支援を下さった新井満さんを追悼して開催しました。今年は、昨年よりたくさんのボランティアの参加をいただき、熱のこもった演技をしていただきましたので、そのハツラツとした姿をご覧いただけるようにと制作しました。
ぜひご自宅でお使いいただきますとともに、人々が躍動する函館・道南の宣伝を兼ねて年末の贈り物などにお使いいただければ幸いです。

  • 販売価格:1,100円/1部
  • 名入れ:注文20部以上で名前入れ無料サービス(締切11月25日(金) )
  • 配送料金:市内配送無料、函館市外は郵送料 350円/部
  • 販売場所
    五稜郭タワー 売店 (函館市五稜郭町43-9)
    函館蔦屋書店・カレンダー販売コーナー (函館市石川町85-1)
    Café Drip Drop(函館市末広町4-19 地域交流まちづくりセンター内)
    函館野外劇の会事務局 (函館市五稜郭町29-7 0138-56-8601)

2023年カレンダー

※1月〜12月までのカレンダー画像はクリックすると拡大表示します。

1月・2月 3月・4月
5月・6月 7月・8月
9月・10月 11月・12月

2022年 第34回函館野外劇公演は、終了いたしました。皆様のご支援とご協力に感謝申し上げます。(2022/08/16 up)

「公演をお楽しみいただくために

ご寄付のお願い
新たな演出に伴う舞台道具の製作、古くなった舞台道具の修理や更新などのため、皆様からのご寄付を募集しています。

メセナロゴ

企業メセナ協議会から今年も助成の認定を受けました。
その寄付サイト「かるふぁん!」を通したご寄付は、寄付金控除の対象となります。
お手続きは、寄付募集中のプロジェクト「市民創作 函館野外劇「星の城、明日に輝け」第33回公演」から。初めての方は会員登録をお願いします。

人づくり・まちづくりのため、地域ボランティア活動へのご支援宜しくお願い致します。

お問い合わせ 函館野外劇事務局まで
TEL:0138-56-8601


外国の方や難聴の方にも
楽しんでいただけるようになりました!

無料同時通訳システム(UDトーク)の導入で外国の方や難聴者の方にもでスマフォを使った音声または字幕でお楽しみいただけるようになりました。
 (155ヵ国語対応)


楽しく観劇していただくために

野外劇は文字通り野外で開催しますので、雨の日、寒い日あるいは風の強い日など天候の影響をうけます。そのような天候でも楽しく観劇していただくために次のような準備をしていただければ幸いです。

  1. 天気を観ながら降雨が心配される場合には雨具を用意していただく
  2. 雨具は、視界をさえぎる傘ではなくカッパなど後ろのお客様に配慮したものにしていただく
  3. 強い風や寒さ対策として、ひざ掛けや上着を余分に用意していただく

ページ先頭へ ▲上へ
市民創作「函館野外劇」オフィシャルサイト